西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:16,038,604

ちょっと (ちょっと)

下手に痛いなどと言うべからず

いやはや今日はまじでひどい目に遭った。先生が回診で手術跡やお腹を触りながら「痛いですか?」と聞くので、正直に「痛いです」と答えた。そしたら「感染症かもしれないな、傷口を開けて見てみよう」と言い出したのだ。それを聞いて私は叫んだ。「え?傷口を開ける?ここでですか?」「そうだよ」「え、ちょっと待ってください。もしかしたらあまり痛くないのかも」「でも君、感染症だったら大変なことになるよ」 私は恐怖心で身体ががくがく、顔はこわばり、大泣きした。「先生、待って下さい、待ってください!!!!!」そう泣きながら言うのが精一杯だった。だって傷口を開けるって、すごいことじゃないの????こんなベッドの上で麻酔も [… 続きを読む]

腸閉塞の恐怖。久しぶりの大泣き

ここのところ下痢が続いていたので、酸化マグネシウム(=カマ(緩下剤))を思い切ってストップしてみた。そしたら大変なことに!便が出なくなってしまったのだ。慌ててカマを再開したが、私の場合すぐに効き目が現れないので、2日間便秘になってしまった。そして3日目。精神的にも肉体的にも限界だった。お腹が苦しくて苦しくて、大嫌いなイチジク浣腸をやってみたがそれも失敗。もう精神的に追いつめられていた。というのも、退院してからというもの、常に腸閉塞の恐怖と闘ってきたからだ。私の場合直腸ガンのため、便が詰まったらアウトだ。主治医からも腸閉塞には気をつけるようにと言われていたので、便が出ない=腸閉塞という認識だった [… 続きを読む]

びわの苗木と運命を共に・・・

s-DSC00558.jpg
前にも書いたが、退院直後はびわの葉、びわの葉と騒いでいた時期があり、確保が難しいなら自分で育ててしまえ!ということで、近所に生えていたびわの苗木を引っこ抜いてきて、写真のようにベランダで育て始めた。ところが、うまく引っこ抜いて根っこも持ってきたはずなのに、植木鉢に植えたとたん、シュンとしてしまったのだ。なんせ私にとっては初めて植物を育てる経験で、我が子を育てるかのごとくわくわくしてたので、シュンとしたびわの苗木を見て、私もシュンとしてしまった・・・。しかし、 [… 続きを読む]

昨日とはうって変わって・・・・

昨日のあれはなんだったんだろう???と思ってしまうほど、今日は痛みが軽かった。昨日あまりにもつらい試練を与えたので、神様が少しこの辺でみづきを休ませてあげようと気遣ってくれたのか?(^^)理由はなんであれ、とにかく久しぶりに楽に過ごせた一日であった。 ただし、痛み的には楽に過ごせたが、病院で半日つぶされたのは痛かった。朝食抜きで朝8時半過ぎに家を出て、帰宅したのは午後2時近く。徒歩10分の距離でこれなのだから、遠くから来ている人たちはもっと大変だ。ほんのちょっとの診察のために一日がかりになってしまうであろう。 でも今日は楽な一日だったとはいえ、それは午後からの話で、午前中は病院で座って待ってい [… 続きを読む]

大事件が起こってしまった

昨日”大事件さえ起こらなければ・・・”と約束したので、今日こそは便や浣腸と関係ない話題を!と思い、夕方の散歩中に別の話でタイトルまで考えたのに、夜に大事件が起こり、結局今日もこの話題になってしまった(^^;)。 その大事件とは・・・祝800cc注入成功!!だ!!(え?そんなこと?と思うかもしれないが、私にとっては大事件なので許して欲しい) 一時500ccまで入るようになったものの、昨日400ccしか入らなかったので、800cc入るようになるのはまだまだ先だと思っていたのだが、予想外に早く達成できた。しかも今日は2回もエネマをやることができた。昨日書いたように、やる時間帯を工夫したのだ。私の場合 [… 続きを読む]

ボルタレンを初めて飲んだ日

予想通り今日もつらいつらい試練の一日であった。昨日の夜も痛くて苦しくてほとんど寝られなかった。朝の散歩にはとりあえず出たものの、すぐに苦しくなって家に帰ってきた。トイレで踏ん張ったが出なかった。 朝ごはんを食べ、お風呂に入り、エネマの準備。ここまではまあまあ落ち着いた時間を過ごしていたが、ここからがまさに死闘であった。便が詰まっているためか、エネマの液もほとんど入らない。当然便意はあるので力むが、どんなに力んでもほんの少ししか出ない。トイレに1時間こもっていたので、気力も体力も消耗しきってしまった・・・。 ここまではまったく昨日と同じパターンだったので、今日は迷わずボルタレンを飲んだ。ボルタレ [… 続きを読む]

楽しいことある?って聞かれて答えられますか?

カリフォルニアにいるアメリカ人の友人ポールからメールをもらった。「調子はどう?」という問いに対し、私は「特に変化ないよ。毎日やるべきことをやっているだけ」という返信をした。すると次のメールに「最近楽しいことある?」と書かれていた。それに対し私は「残念ながら何もないよ。痛いから何もできないよ」と返信した・・・。 そう、何もない。何も楽しいことがない。そう思ったらものすごく悲しくなってきた。アメリカにいたときは、近くのワイナリーに行ってサンドイッチ片手にワインを飲みながらジャス演奏を聴いたり、公園でのんびりしたり、海へ行ったり、ショートトリップに出かけたりが楽しかった。また週に1度の外食デーで、お [… 続きを読む]

またまた便秘モードに突入

ほとほと参った。今日はまれに見る調子の悪さである。昨日の夜は、とうとう一度も痛みから解放されることなく昼になってしまった。いつもは朝の5時までとか7時までとか、かなり痛みが続いても、最後の最後で解放されてその後はちょっとは眠れたものだが、今日はまったく解放されることなく昼を迎えた。痛みは起きてからも相変わらずで、せっかくおとといに精神的に強くなったのに、さすがに昨日の夜から24時間痛みと闘い続けたので根気負けしてしまった。一度狂ったように泣いてしまった。それでも途中までけっこうがんばっていたんだけどね(^^;)。 どうやら痛みの原因は便秘のようである。そう、また便秘になってしまったのだ。あのカ [… 続きを読む]

信じる者は救われつつある!?

lei-bara.jpg
今日も結局ほとんど出なかった・・・。がしかし、一応回復の兆候だけほんのちょっぴり見られたことが唯一の救いであった。今日はもうその一点だけでなんとかマインドを保っている状態だ。とりあえずほんのちょっとだけ排便があったのだが、カマが効いてきている・・・という感じの便(つまり軟便)だったからだ。日中にそのような便が出たので夜にもう少し出るのではと期待していたのだが、残念ながらそれ以上出ることはなかった。エネマもやったがまたもや失敗。ぜんぜん排便なし。 しかし今日はそんなも [… 続きを読む]

カマへの反応が良くなってきた

kiwibox.jpg
<写真の説明>日本で食べられているキウイの9割は外国産と言われている中、珍しい国内産のキウイ。高校時代の友人が贈ってくれたもの。写真では分からないが、ものすごく大きくてりっぱなキウイである。普通のキウイよりふた周りぐらい大きい。ちなみに計ったら、縦8cm×横7.5cmもあった。味もとても良い。今まで食べたキウイの中で一番おいしい! このブログを以前から読んでくださっている方々は、今まで私がどれだけ酸化マグネシウム [… 続きを読む]

口内炎が痛くてたまらん!

christmas.gif
<写真の説明>アメリカのクリスマスデコレーションが素敵な家 思えば1年前の今日はアメリカにいた。すでにその頃は調子が悪くベッドに横たわってばかりだったが、クリスマスだけは我が家恒例のケンタッキーフライドチキン&赤ワイン&お気に入りのフランスパンで乾杯したのを思い出す。そして写真にあるような気合の入った家をドライブして見に行ったものだ。東京でも西のほうや神奈川あたりのしゃれた地域ではクリスマスデコレーションに [… 続きを読む]

ガン克服の共通キーワードは「マインド」

satobooks1.jpg
<写真の説明>昨日と同じ友人から今日もまた贈りものが届いた!(驚&喜)本とバッチフラワーのレスキューレメディ 昨日は久しぶりにブログをお休みしてしまった。この記事は昨日の日中にほとんど書いたもので、残りを夜寝る前に書こうと思っていたのだが、21時のボルタレン&22時のMSコンチンを飲んだ後、一番調子がいいはずの23時になっても痛みが治まらず、0時過ぎにレスキューを飲む自体になってしまった。なのにちっとも [… 続きを読む]

また宿便が出た!\(^^)/

qvegetables.jpg
<写真の説明>母の友人が自家農園でとれた無農薬野菜(大根、ほうれん草、ルッコラ、春菊)をくれた。なんとも奇妙な大根の形があるものを彷彿させつい笑みが・・・(^^)。ちなみに先日のは石神井産で今日のは八王子産。 うわーい、うわーい!また今日も宿便が出た!!でも今日のは前回ほどは硬くなく、大きさもかなり小粒であった。片手でぎゅっとやったらつぶれる程度の硬さで、長さ3cm弱の鉛筆ぐらいの太さであった。今日 [… 続きを読む]

血管内治療の可能性を探る

昨日Sクリニックの待合室で血管内治療に関する本を読んだ。診察に呼ばれるまでのほんの少しの時間だったのでちょっとしか読めなかったが、私はその治療に非常に興味を持った。なぜなら血管内治療を痛みの治療として利用することを思いついたからである。よって今日も相変わらず副作用がきつく、さらに軽い頭痛まで出てきてつらかったが、眠気と嘔気と戦いながら明日の緩和ケアの外来までにある程度の知識をつけておきたかったので、がんばって血管内治療のリサーチをした。 血管内治療とは血管にカテーテルを入れ、血管内部からいろいろな治療を施すもので、今までは外科手術として用いられていたが、最近は内科的な治療としても用いられるよう [… 続きを読む]

東京いずみの会存続を断念

2月20日の記事に書いたとおり、早速私はいずみの会本部宛に会場手配のお手伝いの申し出のファックスを送った。そして昨日ご丁寧に中山会長からお電話を頂戴した。先に結論を申せば、残念ながら東京いずみの会の存続は断念することになった。20日の記事には会長の高齢と多忙が休会の理由と書いたが、私の書き間違えで、正確にはお知らせには「多忙」ではなく「過労」と書いてあった。私も恐らくそうではないかと思っていたのだが、やはり休会の理由は会長の過労であり、会場についてはなんとかしようと思えばなんとかなるとおっしゃっていた。 そんなわけで私がちょっとがんばったぐらいではどうしようもできないことが分かったので、非常に [… 続きを読む]

障害者手帳での初バス乗車は失敗に終わる(^^;)

dekopon.jpg
<写真の説明>父の友人が贈ってくれたデコポン。皮が薄くて甘くておいしかった! 昨日の集まりの帰り、障害者手帳を入手後初めてバスに乗ろうとしたが、私の初バス乗 [… 続きを読む]

すべてがずれていて冴えない一日だった・・・

ehon.jpg
<写真の説明>高校テニス部一同から素敵な絵本のプレゼント。「大きな木」という絵本(緑の本)は、以前アメリカ在住の友人からも英語バージョンをもらったが、それだけこの絵本が高い評価を受けているということであろう。 「ずれている」「冴えない」・・・。今日はこの言葉がぴったりの一日であった。よってあまりブログを書く気がしない。昨日書いていれば確実に書かないで寝ていたところだが、2日連続休むとさすがにこの前のように救急車騒ぎになっている [… 続きを読む]

人から愛されたかったら、大事にされたかったら、まずは自分が人を愛すること、大事にすることである

mizuhocherry.jpg
<写真の説明>銀行時代の友人が大好きなさくらんぼを贈ってくれた!甘くて超おいしかった!!! 普段目覚ましなんてかけることのない私が、昨日は目覚ましを8時半にセットして早起きした。ラウンジの予約をするためだ。実は8月5日に高校テニス部で集まることになっているのだが、その会場としてうちの事務所が入っているマンションのラウンジを使うことになったのだ。うちのマンションはいわゆるタワーマンションなので、タ [… 続きを読む]

昨日はいろいろなことが起こった

bizen.jpg
<写真の説明>テニス部の集りで、岡山の美術商に嫁いだ友人が自分のところで扱っている備前焼の素敵なお皿をプレゼントしてくれた。こんな素敵な器に盛ったらどんなものでもおいしそうに見えるね! 今日はいつも通りの体調&生活に戻ったが、昨日はいろいろなことが起こった。 まずは緩和ケア外来でのこと。いつもは自宅から聖路加病院までのたった10分弱の徒歩で、痛くて歩くのがしんどいということはあっても疲れるということはなかった。しかし昨日は [… 続きを読む]

今日から変えてみました(^^)

mitsukonashi.jpg
<写真の説明>テニス部の友人から梨が贈られてきました。ものすごくみずみずしくて甘くておいしい梨でした!!ありがとう!! 前から何人にも言われてきたこと・・・それは「どうしてこのブログはこんなに心無いコメントが多いの?がん患者のブログでこういうのは見たことない」ということでした。私もいろいろながん患者の方が書いているブログを読みましたが、確かにコメントには私のところに書いてあるような厳しいものは一 [… 続きを読む]

意識が遠のいて怖かった・・・(^^;)

santaflower.jpg
<写真の説明>高校テニス部一同から、こんなにかわいいクリスマスバージョンの花をもらいました!サンタさんの顔つきの籠がめっちゃキュート!(写真をクリックすると拡大します) 今日はものすごく変な体調の日でした。夜になってからは痛みも軽くなり、こうやってブログを書けるぐらいまで調子がよくなりましたが、日中は最悪でした。いや最悪なんてものではなくて、意識が遠のくという恐ろしい体験をしてしまいました・・・ [… 続きを読む]

わずかではありますがモルヒネ減量に成功!!

chikurapopy.jpg
<写真の説明>前回と同じ父の友人からいただいたポピー。母が持ってきたときはつぼみだったのに、暖かい我が家の部屋ではわずか半日で多くの花が咲いたのには超びっくり!あまりのスピードに、もしや花が咲く瞬間を見れるのではないかと、しばしの間じっくり観察していたほど(笑) 血液検査が明日なので、それまではなんの変化もなしです。ようやく昨日あたりからすこーーーーーしだけ空腹感を感じるようになってきたので、ち [… 続きを読む]

なんとか事なきを得ました・・・ほっ(^^)

yakimatsumo3.jpg
<写真の説明>母の友人がまた下さいました さてさて皆様お待ちかねのどっきどきの報告です。火曜日に泌尿器科の先生から詳細な説明を受けました。先日ブログで報告したときはどうなることかと思いましたが、結論としては、血液検査の結果も悪くないし、先生もとりあえず今すぐにステントを入れる必要は無いとの判断でした。というわけで、今後は2週間に一度の外来で毎回血液検査をして腎機能の数値をチェックしていくこと [… 続きを読む]

泣き叫んだ2日間でした・・・(大泣き)

orugoru.jpg
<写真の説明>高校テニス部一同からオルゴール付のプリザーブドフラワーをもらいました。 前回のブログで「下痢は止まりました」と書きましたが、結果としては止まっていませんでした。それどころか、その後2日間にそれまで以上の苦しみをまさか経験させられるとは思いもしませんでした。あの忌まわしい2日間、ああ、今思い出すだけでも吐き気がしてきます・・・。それではいったいどんな2日間だったのかを説明いたしましょう。 まずは1日 [… 続きを読む]

私の今の気持ちを何回かに分けて綴っていきます・・・(その5)

0331.jpg
私の誕生日に気功マッサージ師がくれたチューリップ。カスミソウは緩和ケアの誕生日ケーキサービスに一緒に戴きました。 ステロイドが効いたのか、あの激しかったお腹の張りと痛みがこの三日間落ち着いてくれているお陰で、こうして三日連続ブログ更新という快挙を成し遂げることができました。今日のテーマは「何故こんなに良い人達が存在するのか」です。術後私が最も苦しんでいた時、主人、両親、先生、看護師さん達、ボランティアさん達等々・・・多くの人と関わっている中で、苦しくて苦しくて言葉には発することが [… 続きを読む]

精神的なイライラとの闘い

shimako.jpg
友人Sさんから励ましの素敵なお花を戴きました。いつもありがとうございます。 今朝は久々によく眠れ、痛みもなく快調な滑り出しをみせていますが、昨日の朝は痛みが強くて大変でした。昨日の痛みは単に腸閉塞の治療のためにMSコンチンをストップしたために起こったものであり、痛みにつきましては麻薬の調整でいくらでもコントロール可能なのでそれについての心配は現在ありません。しかし、最近出現してきたのは遅々として進まぬ治療に対する精神的なイライラ感です。体が辛いのでつい動かなくなる→筋 [… 続きを読む]

やっぱり自己導尿が犯人なのだろうか・・・

皆様お久しぶりです。みづき本人です。いつも私のブログを読んでくださって、またメールやコメントありがとうございます。そうなんです、今までの文章はもちろん私の言葉ですが、実際にパソコンに打ち込んでいたのは私の主人だったのです。ずっとテレビも含めなぜかデジタル的な画像というものを見る気が全然しなくて、いつもベッドに寝ながら私が口で言った事を主人がアップしていたのでした。それがようやくここへきてパソコンをさわる気になりました。少し元気が出てきたのかな・・・?多くの方が私が更新していると思っていらっしゃったみたいですね。でも主人と私を見分ける方法が一つあるんですよ。一応お楽しみということで、答えは次回の [… 続きを読む]

麻薬大増量の効果も1日限りでとほほです・・・

とにかく痛みを取らないことには何も始まらない!ということで一昨日決断・実行した麻薬大増量でしたが、その効果も1日限りでなんだか雲行きが怪しくなってきました・・・。大増量の翌日はそれまでの状態があまりにもひどかったので、今までに比べれば・・・ということですべてに効果が出たように感じたのだと思います。しかしもうある程度痛みが軽くなってしまった昨日になってくると、またちょっとの痛みでも耐えられなくなってきて、結局昨日はレスキューこそ使わなくとも、なんだかんだいろんな手段を使って痛みをだましだましやり過ごすだけの1日になってしまい、1日を振り返ってみて「今日は快適だったね」という言葉は決して出て来ない [… 続きを読む]

痛みを取るためにもうどうにでもしてくれ~とお願いした結果・・・

totoro.jpg
<写真の説明>おとといから急に高校テニス部の友人達から続々と手紙やプレゼントが届き始めました。第一弾で届いたのは、Mちゃんからの手作り押し花コースターと手編みトトロです(^^)。 今までも痛みを取るためにいろいろと手を尽くしてきましたが、それでもなかなか思うようにいかず、結局毎日痛みと闘っている始末でした。今週水曜日に再び痛みの限界ピークを迎えた私は、泣き叫びながらとにかくどんな手段を使っても良いからこの痛みを何と [… 続きを読む]