西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:16,140,731

予想外 (よそうがい)

とうとう抗ガン剤投与開始!

本日から2泊3日で聖路加に入院、抗ガン剤投与が始まった。私の抗ガン剤は、5FU+ロイコボリン+イリノテカンのいわゆるFOLFIRIと呼ばれているやつだ。前にも書いたように、ようやく治療が始められる!といううれしさ反面、これからどんな副作用で苦しむのか!?という恐怖もあり、タイトルに「とうとう」とついていることからも分かるように、私の気持ち的には後者の方が若干勝っていた。朝10時に入院、すぐに採血をし、午後から抗ガン剤の点滴開始と言われていたが、結局点滴を始めたのは夕方5時過ぎになってからであった。ちなみに入院初日は皮肉にもけっこう自分的には快便だったので、体調が少し良くなってきていることに快感 [… 続きを読む]

大事件が起こってしまった

昨日”大事件さえ起こらなければ・・・”と約束したので、今日こそは便や浣腸と関係ない話題を!と思い、夕方の散歩中に別の話でタイトルまで考えたのに、夜に大事件が起こり、結局今日もこの話題になってしまった(^^;)。 その大事件とは・・・祝800cc注入成功!!だ!!(え?そんなこと?と思うかもしれないが、私にとっては大事件なので許して欲しい) 一時500ccまで入るようになったものの、昨日400ccしか入らなかったので、800cc入るようになるのはまだまだ先だと思っていたのだが、予想外に早く達成できた。しかも今日は2回もエネマをやることができた。昨日書いたように、やる時間帯を工夫したのだ。私の場合 [… 続きを読む]

祈るけど期待しないのがコツ

vegetablejuice.jpg
昨日の夜は徹夜覚悟だったのだが、予想外に痛みが3時ぐらいに落ち着いてくれ、まあまあ眠ることができた。せっかく幸先の良いスタートを切ったのだが、今日も便秘は解消されず・・・。しかもいつも以上にガスが出なくて、一日中おなかが張って苦しかった。(今もものすごく苦しい・・・) 最近はコーヒーエネマを昼と夜の2回行っているのだが、やはり人間の身体として排便の時間帯は午前中なので、夜のほうは出ないことが多い。だから最近は、う○ちが出ることを祈りはするが、 [… 続きを読む]

漢方の次は鍼に挑戦、しかし・・・

china.jpg
中国・上海に赴任している先輩から素敵な写真が届いたので掲載させてもらった。これは世界遺産としても有名な九寨溝である。私が一生のうち一度は行っておきたいとかねてから思っていたところだ。こんな素敵な景色を見たら、ガンも一気に吹っ飛びそうだ(^^)。早速主人とガン克服第一弾の旅はここにしようと約束した(^^)。 さてさて昨日はレスキューしまくりだったが、今日も痛みは相変わらずで、とうとう(便秘の副作用が怖くて)一番避けていたオプソ内服液を飲んでしまった。しかしこれが最悪なことにぜんぜ [… 続きを読む]

ご心配をおかけしましたm_ _m

3日間ブログを更新しなかったのは初めてだ。更新しなかったのは体調不良が最大の理由だが、実は気力の低下も否めなかった。実家での1泊2日及びそれにともなう移動、そしてその翌日には病院の予約が朝9時に入っていたため、完全に生活パターンが乱れ、睡眠不足でかなり疲れていた。そこへもってきて、相変わらずの頻便で体調は不良、しかしいつもの私であればこのぐらいの状況であれば気力でブログを書いていた。しかし、なぜかこの3日間は書く気力も出てこなかった。 今日も体調の悪さ的には昨日、おとといとさほど変わらないのだが、気力でこうして書くことができている。やはり3日もあいてしまったので、みなさんにこれ以上余計な心配を [… 続きを読む]

みなさんのコメントに救われました

いつもみなさんの暖かいご声援には救われているが、今日ほど救われた日はないかもしれない。今日ブログを書く直前までは、書くのをやめようと思ったほどつらい状況にあったのだが、コメントを読んでとりあえず一言だけお礼が言いたくて、最後の力を振り絞って書いている。 緊急オペは命取りになりかねないこと、身に沁みました。とりあえず現在の状況を主治医に伝えておいたほうがいいというお言葉、本当にそう思いました。もう少しだけがんばろうよというみんなからのコメント、心に沁みました。 今日もガスも便もほとんど出ず、さっきなどは下痢のようなするどい痛みが来るのにそれが排便に結びつかず、腸がまったく機能していない感じ。それ [… 続きを読む]

とうとう入院

注:10/18から11/2までの記事は退院後に書いています。 13時起床。便がほとんど出なくなってから10日経ち、起きて早々に圧迫痛あり、さすがにもう限界のようだ。まだぎりぎり数日ぐらいなら我慢できそうではあるが、話したり考えたりできる余裕があるうちに主治医とコンタクトしておいたほうがよいと思い、聖路加に電話した。すると主治医は私の話の様子から、今すぐ入院の準備をして病院へ来るよう言った。入院とはすなわち人工肛門の手術を意味する。多少覚悟はしていたものの、まだ今日の段階では診察してもらってそのことについて相談するぐらいだと思っていたので、あまりの急な話に少々度肝を抜かれた。しかし、もう10日が [… 続きを読む]

この1年はとにかく辛抱しよう

今年は積極的に友人に会っていくという所信表明を新年早々このブログでしたことは記憶に浅いが、早速有言実行ということで、今月29日の大学のゼミの新年会に参加するつもりでいた。そして昨日の夜、今度は銀行時代の仲間から今週金曜日の飲み会のお誘いを受け、電話を切った時点ではやはり参加する方向で考えていた。しかしその電話を聞いていた母から一喝を受けた。「あんた焼き鳥屋の飲み会に参加していったいどうするつもりなの!!??」と。 実は私はゼミの新年会にしろ銀行の飲み会にしろ、年に1回のことなのだからとみんなと同じものを食べるつもりでいた。お酒はたくさんは飲めないが、でも1杯ぐらいはつきあうつもりでいた。そんな [… 続きを読む]

大変革のためただいま苦しんでいる真っ最中

natsumikan.jpg
<写真の説明>母の友人がくださった夏みかん。自宅の庭でこんなりっぱなものを収穫できるとは、なんと羨ましい環境なのでしょう! この2日間私はかなり苦しい生活を強いられており、その状態は今もなお継続中である。昨日も今日も一日中痛くてまったく動けず、正直身体も精神もボロボロだ。今日はさらに痛みが強烈で、信じられないことにレスキューを1時間ごとに3回飲むという事態にまで発展した。それでも痛みはとれず、しかも夕方 [… 続きを読む]

西洋医学のお医者様は私が元気なのが不思議らしい(笑)

kabosutokookie.jpg
<写真の説明>親戚が送ってくれた手作りのクッキー(ココナッツクロケットとアーモンドクロケット)とカボス。親戚は宮崎県でケーキ屋を経営しているので、クッキーはさすがプロの味!! 今日は緩和ケアの外来であった。2週間前にMSコンチン(モルヒネ)増量の許可が主治医から出たが、結局増量しないで110mg/日のペースでこの2週間過ごした。その代わり散歩にもぜんぜん出られなかったのだが(^^;)・・ [… 続きを読む]

義母とのデートで久しぶりに外出

tennisflowerfumi.jpg
<写真の説明>高校テニス部一同からの花束のプレゼント。いつもありがとう!! 映画の試写会のチケットが当たったので、土曜日は久しぶりに義母とデートしたのだが、デートは単なる映画観賞だけにとどまらず、予想外のイベントやプレゼントありで、とても楽しく充実したものとなった。場所が新木場で近かったので、せいぜいトータル3時間ぐらいの外出かと思っていたのだが、結局14時に家を出て帰ってきたの [… 続きを読む]

活性リンパ球療法はしばし中断で様子見

letters.jpg
<写真の説明>テニス部の集りで、ある友人の子供たちからかわいい手紙をもらった。私の病気のこともきちんと子どもたちに説明して手紙を書かせたらしい。いい教育をしているなあと思った。 迷いに迷ったが、昨日一つ大きな決断をした。昨日の点滴を最後に、しばらくの間活性リンパ球療法をしばし中断して様子見することにしたのだ。1年半前に始めた当初はとりあえず1クール、まあよくても2クールだと思っていたが、なんだかんだでもう20回以上 [… 続きを読む]

「今を生きる」ということを少し理解できたかな

colortherapy.jpg
<写真の説明>カラーセラピーの私の作品。4歳の甥が描いた絵ではありませんよ(笑)。 退院を明日に控え、今日はこの1ヶ月の入院生活の思い出に浸りながら荷物をまとめたり準備を進めていました。何度も言いますが、とにかくここ緩和ケアでの入院生活は、私を精神面で成長させてくれた有意義なものでありました。おかげさまで以前コメント欄にいただいた「今を生きる」ということを、今のこの瞬間を大切にして「人生を愉しむ [… 続きを読む]

なかなか調子が戻ってきません・・・

kimuratree.jpg
<写真の説明>入院していたときに仲良くなったKさんからいただいたクリスマスツリー むくみのほうはだいぶよくなりましたが完全にはなくなっていません。そしてなかなか調子が戻ってきません・・・。パソコンを開く気力もなく、このブログを書くときだけパソコンを立ち上げメールもチェックしているという状況です・・・。歩くことができなくてもせめて身体を起こしている時間が長いほうがいいのですが、本を読む気もTVを見る気も起 [… 続きを読む]

緩和ケア病棟のクリパに参加してきました

makipan17.jpg
<写真の説明>私がいつも楽しみにしている友人からのパンが久しぶりに届きました!左はひよこ豆のトマトリュスティック、右はフルーツバゲットです。リュスティックはローズマリーが入っていて、ひよこ豆との相性もばっちり、超絶品でした! 昨日の絶不調から一転、今日は予想外に早くみなさんに良い報告ができてうれしいです。 今日は2週間前に退院されたAさんと久しぶりの再会で病院で待ち合わせしていまして、外出直前は相変わら [… 続きを読む]

血液検査の結果が悪く一歩後退してしまいました

chikurahana.jpg
<写真の説明>千葉県千倉市の父の友人がくださったストック せっかく食事が開始され私のQOLも急上昇だったのですが、金曜日の血液検査の結果で予想外に炎症が治まっておらず、それどころかむしろさらに悪化してしまっていたので、食事の量を減らされてしまいました。先生としては本当は再び絶食にしたかったみたいですが、一度始めてしまったのでさすがにそれではあまりにも私がかわいそうだということで、1日16品だった [… 続きを読む]

予想以上に出すのに苦労しています・・・

悪夢のようなあの辛さからはとりあえず解放されましたが、解放されたらされたで今度は真逆のことをやらなければなりません。いつもながらそれがとても大変で辛いです・・・。要するに今までは下痢を止めなければなりませんでしたが、今度は便秘にならないように便を出すことに注力しなければならないわけです。 もう少しスムーズに回復すると思っていたのですが、予想外に苦労しました。今から思えば1日早く下剤のラキソベロンの服用を開始すべきだったと思いますが、それはあくまでも結果論でして、とにかく一切の下剤を中止していたので、一気に服用開始したところで思うように効果が出ず、予想以上に出すことに苦労することになりました。ラ [… 続きを読む]

とりあえずポートの手術を無事終えました

flowerremedy.jpg
<写真の説明>友人Sさんがフラワー療法のものすごいセットを贈ってくださいました。ボックスだけでも高いのにすべて精油です。大切に使わせてもらいます。ありがとうございました! みなさんからの応援メッセージやコメントはすべて読んでいます。ありがとうございます。今回はちょっと更新が遅れてしまいましたのでご心配をおかけしたかもしれませんが、水曜日に無事ポートの手術を終えました。よって今は外科的な痛みが [… 続きを読む]