西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:15,683,616
560

浮腫の原因が分からずブルーです・・・

次の記事 | 目次
最近更新が頻繁だったのですが、ちょっと今回日があいてしまいました。もしかして具合が悪いのではと心配された方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫ですよ-、確かにそれほど良いという訳ではありませんがブログが書けないほど具合が悪い訳ではありませんからー。毎日書こうとはしているのですが、これがけっこう最近忙しいんですよね。まあ退屈しているよりは忙しくて何よりなのですが、あっという間に一日が終わってしまいます。

昨日、また自己導尿に戻しました。常時導尿にして10日経ったのと、常時導尿による尿漏れが激しくなってきたので、そろそろ自己導尿に戻す潮時かなと思ったのが理由です。当初は常時にしてすぐにIN&OUTが正常になり、尿さえきちんと出ていれば浮腫も数日で解消すると楽観視していたのですが、今回はそうはいかず、浮腫はひどくなるばかり、そして最近再び尿の出が悪くなってきました。飲水量を増やして悪い物を体外に出そうとしていますが、代謝が悪いためなかなかうまく尿として排出されず、どんどん水分が体内に溜まり浮腫が悪化している状況です。原因がよく分からず、従って対処方法もはっきりしていないため、今ものすごくブルーになっています。浮腫がひどくてとうとう靴まで履けなくなってしまいました・・・。

さすがにこの状態は自分でもまずいと思いますので、恐らく明日利尿剤を使う事になりそうです。すでに先生には勧められていたのですが、相変わらず私がもう少し様子を見たいと延期してきたのです。利尿剤は去年胸水が溜まった時に使用し、そのときは効果がありましたが、今回はどうでしょうかねえ・・・。全ての事が以前とは状況が違ってきているので、私も少し弱気になっています。

それでは今日はこの辺で。また次回お会いしましょう。

続きの記事へ
旧コメント | 目次
記事投稿日:
タグキーワード(AIで自動作成しています)
記事公開当時のコメントは上記「旧コメント」から御覧ください。新たなこの記事のご感想やコメントはTwitterハッシュタグ「みづきの記録」もしくは、フェイスブックのコメントへお寄せください。

続きの記事

(561) 浮腫が解消されるどころかひどくなるばかりでブルーです・・・
(562) ようやく浮腫改善の兆しが見えてきました
(563) 今週金曜日退院なのですが大丈夫か心配です
(564) 退院が延期となりました
(565) 何とかチャンスを生かしたいのですが無理そうで・・・ぐすん・・・
(566) 結局お小水が出ないまま迎えた週明けの心境を綴ります・・・

著者プロフィール

みづき
1970年東京生まれ、女性。既婚。子供はなし。米国シリコンバレーのIT企業のCFO、および日本のコンサルティング企業の役員としてそれぞれ在職中。2006年1月、米国西海岸(シリコンバレー)在住中に癌を告知され、急遽帰国しました。現在は東京・新富町(築地の近く)の自宅にて末期直腸癌(ステージⅣ)で闘病中です。
この写真は、2005年12月8日、サンフランシスコのお世話になっている弁護士事務所のクリスマスパーティに出席したときのもの。これが最後の飲み会でした・・・。お酒をこよなく愛した私も、お正月以来一滴も口にしていません・・・。また飲める日が来ると信じてがんばります!