西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:14,510,507
220

がんばって!私の身体!!

旧コメント | 次の記事 | 目次
yosegaki.jpg


今日のタイトルは一種「祈り」のようなものになってしまった。もう今日の私にはこの言葉しか出てこない。結局今日もまったく出なかった。昨日まではまだ肉体的にも多少の余裕はあったが、さすがに3日目ともなると肉体的にもつらくなってきた。便がすぐそこまで来ているのは明白であり、あともう少しなのにそれが出ない。まだ自分の身体を信じることができているので半狂乱にならずに済んでいるが、今までの私であれば確実に狂ったように泣いていたであろう。

ガン仲間掲示板にストーマについての投稿があった。その投稿によると、今の私の状態の改善には効果を発揮しそうだ。それを読んだら少しストーマに対する明るい未来が見えてきた。いざとなったら腹をくくってストーマにするということも検討せねばならないであろう。まあ先のことを考えてもしょうがないので、今はとにかく一日でも早く便秘を解消することに注力するのみだ。

しかし、ぎりぎりになってからでは遅いので、今のまだ多少余裕のあるうちに、ストーマーの方からの情報を収集しておこうと思っている。つまり実際にストーマーになられた方に会って直接意見を聞くのである。ものすごい行動的な話になるが、具体的には聖路加病院のストーマ外来にいって、患者の方に話しかけてみようと思っている。突然見知らぬ人から声をかけられて変に思う人もいるとは思うが、中には親切に話してくださる方もきっといらっしゃるはずだ。私が逆の立場であったら、喜んで話してあげると思うから。特に聞き手が直腸がんで、ストーマにするかどうかの瀬戸際に立たされている患者だと知ったらなおさらである。

1日や2日で解決するとは思わないが、何日か通えばそれなりの情報が集められると思う。それにはまず私が病院へ行くだけの余裕があることが先決だ。どうか、外出できるような状態でありますように!

昼間にエネマをやったが、それでもゼロだった。かなり頑固な便秘である。今から本日2度目のエネマに挑戦する。少しでも出てくれると良いのだが・・・。しかし、現時点の感じでは出そうもない・・・。というか、そもそも液の注入さえうまくいかないような感触である。とほほ・・・。

昨日の異常な食欲も、さすがに今日はなくなってしまった。口内炎もできて口の中は痛いし、とにかく体調はボロボロである。どうかがんばって!私の身体!!

旧コメント | 次の記事 | 目次
タグキーワード(AIで自動作成しています)
記事公開当時のコメントは上記「旧コメント」から御覧ください。新たなこの記事のご感想やコメントはTwitterハッシュタグ「みづきの記録」もしくは、フェイスブックのコメントへお寄せください。
記事投稿日:

続きの記事

(221) 信じる者は救われつつある!?
(222) MUSTではなくWANTで
(223) 再びQOLが下がってしまっている今日この頃
(224) 生かさず殺さずももう限界・・・
(225) みなさんのコメントに救われました
(233) とうとう入院

著者プロフィール

みづき
1970年東京生まれ、女性。既婚。子供はなし。米国シリコンバレーのIT企業のCFO、および日本のコンサルティング企業の役員としてそれぞれ在職中。2006年1月、米国西海岸(シリコンバレー)在住中に癌を告知され、急遽帰国しました。現在は東京・新富町(築地の近く)の自宅にて末期直腸癌(ステージⅣ)で闘病中です。
この写真は、2005年12月8日、サンフランシスコのお世話になっている弁護士事務所のクリスマスパーティに出席したときのもの。これが最後の飲み会でした・・・。お酒をこよなく愛した私も、お正月以来一滴も口にしていません・・・。また飲める日が来ると信じてがんばります!