西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:14,851,521
433

今日から母と二泊三日の合宿(^^)

次の記事 | 目次
zeri.jpg
<写真の説明>友人手作りの有機ブルーベリー&レーズンの豆乳寒天ゼリー。(写真をクリックして拡大)

明日渡英する大親友Mが、男友達Yと一緒におととい我が家に遊びに来た。そのときに持ってきてくれたのが写真のスイーツなのだが、これがもう絶品!材料は有機ブルーベリー&レーズン、有機豆乳、寒天、甜菜糖だけと非常にシンプルなので、普通の人が食べたらちょっと物足りなさを感じるかもしれないが、健康面を考えたらこれ以上に健康的なスイーツはない。彼女は料理も上手で、いつも私のためにおいしいデザートを作ってくれる。限られた材料でこれだけのおいしいものを作れるのだから、本当に彼女はすごい!彼女はご主人の仕事の関係で2年間イギリスで生活することになり、しばし会えないのは寂しいが、ちょうど彼女が帰ってくるころには私も復活を果たしていると思うので、今から再会が楽しみだ(^^)。ぜひイギリス生活を謳歌して元気に帰ってきて欲しい。

さて今日のタイトルは母との合宿となっているが、実は今日から2泊3日、主人がおじい様に会いに九州へ行くことになったので、母が我が家に泊まってくれることになった。久しぶりの母娘再会ならまだしも、1日おきに母には会っているので、今更二人でじっくり話すなどという雰囲気ではないのだが、なぜか私は合宿するような感じがしてわくわくしている(^^)。母は2泊3日私にこきつかわれて大迷惑という感じのだようだが(^^;)、私は母がそばにいてくれるというだけでちょっぴりうれしい(^^)。こんなこと恥ずかしくて面と向かって言えないので、こういうときブログは便利だ(^^)。今第一日目の夜が終わろうとしているが、実際、ほとんど母と会話することなく終わろうとしている。私は相変わらずやることが一杯あって忙しいし、母も食事の片づけが終わったら、TVを見て、シャワーを浴びて、それじゃおやすみ!という具合である。

続きの記事へ
旧コメント | 目次
記事投稿日:
タグキーワード(AIで自動作成しています)
記事公開当時のコメントは上記「旧コメント」から御覧ください。新たなこの記事のご感想やコメントはTwitterハッシュタグ「みづきの記録」もしくは、フェイスブックのコメントへお寄せください。

続きの記事

(434) ようやく保険請求作業を開始
(435) がん患者を社会から抹殺しないで欲しい
(437) これからは3日に1回の更新にします
(438) 西洋医学のお医者様は私が元気なのが不思議らしい(笑)
(439) 義母とのデートで久しぶりに外出
(440) 院長先生から天才のお墨付きをもらって大爆笑

著者プロフィール

みづき
1970年東京生まれ、女性。既婚。子供はなし。米国シリコンバレーのIT企業のCFO、および日本のコンサルティング企業の役員としてそれぞれ在職中。2006年1月、米国西海岸(シリコンバレー)在住中に癌を告知され、急遽帰国しました。現在は東京・新富町(築地の近く)の自宅にて末期直腸癌(ステージⅣ)で闘病中です。
この写真は、2005年12月8日、サンフランシスコのお世話になっている弁護士事務所のクリスマスパーティに出席したときのもの。これが最後の飲み会でした・・・。お酒をこよなく愛した私も、お正月以来一滴も口にしていません・・・。また飲める日が来ると信じてがんばります!