西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:16,281,741
283

パンティストッキングが履けなくなってしまった(^^;)

次の記事 | 目次
legwarmer.jpg


<写真の説明>銀行時代の友人が贈ってくれたオーガニックコットン製のレッグウォーマー。すでに毎日のように使っているので黒い毛玉がついてしまっているがご容赦を。

ストーマになったことで生じた不便なことの一つに、パンティストッキングが履けなくなったということがある。女性のオストミーの方々はどうしているのだろうか?絶対履けないというわけではないが、ただでさえ伝線しやすいので、ストーマのパウチ袋の上からストッキングを履くのはちょっと危険な感じがする。私が今まで使っていたColoplast社のアシュラ コンフォートEC13860ならまだよかったのだが、今回のHollister社ニューイメージロックンロール18194はツーピース型のため、どうしてもパチッとはめるプラスチック部分が硬くなっているので、かなりの高確率で伝線すると思うのである。よって元々パンツ派だった私だが、ストーマになって以来まったくスカートを履かなくなってしまった。

しかし最近銀座を闊歩するようになり、いつもの超ラフなウォーキングスタイルではさすがに銀座のデパートでは目立ちすぎ、しかも店員さんに相手にされないことが分かったので(^^;)、少しおしゃれする必要が出てきた。必要性に加え、ようやく私もおしゃれへの関心がよみがえり、さすがにパンツばかりでは飽きてしまうようになってきた。そこでストッキングに代わる何かないかなあと思っていたところ、ちょうど今年はオーバーニー(ひざ上)ソックスが流行っているようで、色もデザインもまあまあ豊富にあるので、それでも買おうかなあと思っている今日この頃である。今日みたいに寒い日でパンツスタイルの日には、友人がくれたこのレッグウォーマーが大活躍である。今日も銀座を散歩してきたが、このレッグウォーマーのお世話になった。

運動することが外出の一番の目的だが、とにかく銀座の華やかな人々や物を見て歩くことが今の私には何よりも楽しい。だから毎日銀座に出かけているが、いろいろ見て回っていると3時間なんてあっという間に過ぎてしまう。そして毎日出かけているにも関わらず、けっこう毎回両手に一杯の荷物を抱えて帰ってきている(^^;)。今日は主人に頼まれていたチーズをいくつか購入してきた。これからはチーズにハマリそうな予感だ。先日のパン オ ノワの食べ比べではないが、チーズの食べ比べをしようと、早速チーズ表を作ってしまった(^^;)。それこそチーズを極めようとしたらものすごい種類なのでとても無理であるが、でも現状チーズに関してはまったく無知の状態なので、チーズ通と言われるぐらいの域にはぜひ達したいなあと思っている。

それと今日は銀座三越の地下1階に入っているジョトォ(GIOTTO)のシュークリームをようやくゲットした!毎日お一人様限定5個までで、12時と17時に並ばないと購入できないものなのでいつも気になっていたのだが、今日ようやく並ぶことを決行、ついに購入に成功した。そんなわけで、今日も両手一杯に荷物を抱えて帰ってくることになった・・・。

ちょうど今22時だ。MSコンチンを飲む時間だが、昨日に引き続き、今日もコンチンが切れる20時の魔の時間帯に痛くならなかった。午前中はちょっと痛んだが、午後からは痛みについてはなかなか調子が良い1日であった。明日もこの調子が続くといいな。

続きの記事へ
旧コメント | 目次
記事投稿日:
タグキーワード(AIで自動作成しています)
記事公開当時のコメントは上記「旧コメント」から御覧ください。新たなこの記事のご感想やコメントはTwitterハッシュタグ「みづきの記録」もしくは、フェイスブックのコメントへお寄せください。

続きの記事

(284) ここが正念場
(285) 朝からレスキューの最悪な一日
(286) 祝:コーヒー浣腸復活
(287) 痛み止めの服用方法を変更
(288) 障害者手帳もらえるかも
(289) 再度社会保険事務所へ

著者プロフィール

みづき
1970年東京生まれ、女性。既婚。子供はなし。米国シリコンバレーのIT企業のCFO、および日本のコンサルティング企業の役員としてそれぞれ在職中。2006年1月、米国西海岸(シリコンバレー)在住中に癌を告知され、急遽帰国しました。現在は東京・新富町(築地の近く)の自宅にて末期直腸癌(ステージⅣ)で闘病中です。
この写真は、2005年12月8日、サンフランシスコのお世話になっている弁護士事務所のクリスマスパーティに出席したときのもの。これが最後の飲み会でした・・・。お酒をこよなく愛した私も、お正月以来一滴も口にしていません・・・。また飲める日が来ると信じてがんばります!