西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:15,678,006

カリウム (かりうむ)

水腎症の恐怖・・・再び!!

roseandsf.jpg
<写真の説明>友人からバラと懐かしのサンフランシスコの写真をもらいました。再びアメリカ・ベイエリアに戻れる日を夢見て・・・がんばります! 一時期私を恐怖に陥れた水腎症。せっかく忘れかけていたのに、ここへ来て再び私を恐怖に陥れています・・・。しかも今回はかなり深刻で切羽詰った状況です。 私はずっと異常な低血圧で、だいたい上が90、下が50という人だったのですが、1ヶ月ぐらい前から血圧が上がりだし、途中はや [… 続きを読む]

とりあえず木曜日の検査にはパスしました

koshinohiroko.jpg
<写真の説明>父の友人からコシノヒロコの春色の素敵なストールをいただきました。早速談話室での音楽会に参加したときに羽織って行ったのですが大好評でした! みなさんたくさんの応援メッセージと祈りをありがとうございました。おかげさまで木曜日の検査にはパスしましたので、とりあえずステント導入の処置は免れました。後で聞いたら、先生でさえさすがに木曜日は大丈夫だろうと思っていたようなので、ちょっと私 [… 続きを読む]

とうとう明日ステント留置することになりました

swarovski.jpg
<写真の説明>父の友人からストールの他にスワロフスキーのピンクの豚ちゃんのネックレスをいただきました。 今日行った血液検査でかなりクレアチニンの数値が悪化しており、また昨日あたりから急に尿の出が悪くなった感じがしてきましたので、とうとう明日ステント留置することになりました。条件であったカリウムの数値も正常値だし、尿もまだ1リットルを切っていないので、本当は条件はクリアーしているのですが、私自身そろそろ決 [… 続きを読む]

私の今の気持ちを何回かに分けて綴っていきます・・・(その4)

motomi.jpg
現在イギリス在住の銀行時代の友人が誕生日に贈ってくれたお花です。3月の誕生花のスイートピーを贈ってくれました。 今日は腰の痛みに悩まされていますが、気力はまあまあ充実しています。その証拠に、たった今主人と2週間振りに初めて病棟内を一周歩いてきました。もう少し体の水分が抜けて体が軽くなれば、今週中には点滴台を片手で押えるくらいで歩けるようになるでしょう。 さて、昨日は「言ってはいけない一言」という内容で暗い話になってしまいましたが、そもそもこの正直な気持ちシリーズを書き始め [… 続きを読む]