西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:14,830,406

日付 (ひづけ)

このブログについて

それは私にとっては突然降って沸いた、信じがたいがまぎれもない事実だった。その名も直腸がん。当時アメリカ・カリフォルニアに住んでいた私は、2005年夏ぐらいから便通異常を感じており、9月に一時帰国した際日本(聖路加病院)で受けた便検査で潜血異常があったものの、忙しいのを理由に大腸内視鏡検査を後回しにしていた。しかし年末になり日常生活にも支障をきたすぐらいの状況になってきたため、とうとう大腸内視鏡検査を受けたのだった。そしてその場でガンと宣告された。 それにしても、ガンの宣告ってもっと重々しい状況でされるのではなかったっけ?薄暗い部屋でレントゲン写真なんかを見ながら、これがガンですね・・・みたいな [… 続きを読む]

情報を制するものは世界を制す

qvegetables4.jpg
<写真の説明>母の友人がくださった無農薬のほうれん草と大根(八王子産) 今日はつくづく情報のありがたさを感じたと同時に、知らな [… 続きを読む]

間に合ってよかった・・・・

mitsukokiwi.jpg
<写真の説明>高校時代の友人が送ってくれた最高においしいキウイ。去年もたくさん送ってもらって今年も楽しみにしていたのですが、約束どおり今年も送ってもらいました(^^)。こんなに見事でおいしいキウイが埼玉県でできるなんて少々驚きですね 時間が過ぎるのはほんと早いですね・・・。まさか4日もブログを書いてなかったとはぜんぜん思いませんでした・・・。自分では2日ぐらいしかあけてないつもりだったのですが、前回 [… 続きを読む]