西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:15,275,780

反面 (はんめん)

とうとう抗ガン剤投与開始!

本日から2泊3日で聖路加に入院、抗ガン剤投与が始まった。私の抗ガン剤は、5FU+ロイコボリン+イリノテカンのいわゆるFOLFIRIと呼ばれているやつだ。前にも書いたように、ようやく治療が始められる!といううれしさ反面、これからどんな副作用で苦しむのか!?という恐怖もあり、タイトルに「とうとう」とついていることからも分かるように、私の気持ち的には後者の方が若干勝っていた。朝10時に入院、すぐに採血をし、午後から抗ガン剤の点滴開始と言われていたが、結局点滴を始めたのは夕方5時過ぎになってからであった。ちなみに入院初日は皮肉にもけっこう自分的には快便だったので、体調が少し良くなってきていることに快感 [… 続きを読む]

大幅な好みの変化

20080402092120.jpg
主人が私の誕生日にくれたエメラルドとダイヤのネックレスです。自分で選んで女性にネックレスを贈ったのは初めてだと聞いて喜び倍増。 一生あり得ないと思うようなことが術後に二つ起こっていまして驚いています。元々音楽はあまり聴かない私だったのですが、聴くとしたらハウスミュージック、最近はJポップが主でした。そんな私でしたのでクラシック音楽なんて絶対聴くことがあり得ないと思っていたのですが、術後逆にクラシック音楽しか聴けなくなってしまいました。クラシ [… 続きを読む]

MRIの結果報告および今後の治療について

20080621.jpg
<写真の説明>高校の友人が送ってきてくれたハガキです。書き損じや余った年賀ハガキを555円支払って111枚もらうより11枚の年賀ハガキ+5円を支払って100枚の官製ハガキに取り替えたらどうかと郵便局員に言われてそれに同意したそうです。その活用先として私にこうして毎回手の込んだ励ましのハガキを送ってくれています。 前回のブログは主人からの脳転移したという衝撃的な話でしたが、今日は自分ではパソコンのキーは打っていないながらも私自身の言葉で書いています。まずMRIの結 [… 続きを読む]