西洋医学に見放され、余命1年の宣告にも負けず、自己治癒力で勝負しています
総アクセス数:16,350,184
398

TFKというサプリを目下検討中 へのコメント

この記事本文へ戻る | 目次

コメント

◎こ
2007-04-08 01:04:59
毎日ブログを楽しみにしているので2日置きの更新は寂しいです。なんかあったんじゃないか、また痛みがひどいんじゃないかって心配してしまいます。(笑)

テニスのみー
2007-04-08 07:11:18
私もブログ楽しみにしています!

・・けど、くれぐれもマイペースで!体が第一!

だんなさんとの約束守ってね~!

それにしても思い起こせば、以前は痛くてあまり

よく眠れなかったことを考えると、今は睡眠も充

分とれてるみたいでよかったね。1日中眠気があるのも辛いけど・・・。でも睡眠は大事です。

yas
2007-04-08 16:55:34
例の、アポトーシスを起こすp53遺伝子の働きを促すのがDYRK2という酵素、という件に関してネットで調べた事を。。

通常、細胞は入れ替わりますが、p53遺伝子が働かなければ細胞は自滅はしないとか。。

私には言い切れないことなんですけども。

このp53遺伝子を直接ガンに注入する遺伝子治療もあるようですね。ガン細胞のp53遺伝子の異常を調べることから始めるようですが。。

2007-04-09 01:23:56
ホントに一日置きのアップになりそうですねぇ。読んでる方としては、夜寝る前に書かなくてもいいような気もしますが。ま、時間を切ってもらった方が、いつ更新されるのかを待つ苦労もなくなるので、その点はありがたいですけど、時間切れなのか体調悪いのかがわからない点はちょっと・・・っていう気がします。

AK
2007-04-09 07:55:04
こんにちは♪

起きた出来事を 当日に書くスタンスではなく  前日に起きた事をを次の日に書くっていう風にしてはいかがですか?

11時から3時までに寝る。のではなく ノンレム睡眠になっているのが大切です。(レム睡眠であれば一応身体が休んでいる状態になりますが)12時前に寝た30分は12時以降の1時間に相当します。

是非 ゴールの11時~7時の睡眠を目指して頑張ってください☆ まずは 目指せ1時☆応援してます☆

みづき
2007-04-09 13:25:10
p53遺伝子を直接ガンに注入する遺伝子治療について調べてみました。基本的には非小細胞肺がんや食道がんに適用されるもので、しかもまだ日本では臨床研究の段階で一般の人たちが受けられる治療ではないみたいですね。

yas
2007-04-10 00:33:54
可能性は最後まで排除しないのが私の考え方です。大腸癌の場合にも効くかもと。

http://eprints.lib.okayama-u.ac.jp/3801/

マウスでの実験の論文ですけれど。。

こちらは6年以上前のものなのでその後どうなっているのかが知りたいところです。

TFKがガンの人に効果が有るかもとも思っています。酵素が体を浄化する、というのは間違いないだろうと私も思っています。

TFKがガンに効果があると言っても、転移をおくらせるとか、少し縮小したとかも含まれるでしょう。完治を目指すには、より効果的な方法が必要ではないかと思いました。

アポトーシスを起こせないガン細胞は増殖し続けるるか、壊死するかかなと。間違っているかもしれませんが。

この治療は受けられない可能性が大きい事も分かっています。でも、もし大学側に懇願したら、臨検として始まるかもしれませんし、アメリカで行えるかもしれませんよね。

伝えたかったのは、TFKをより効果的に使った方が良いのでは?ということと、こういうものも有るという情報としてです。

(アポトーシスを起こすものがp53遺伝子だけではないこともなんとなく理解しています)

この記事本文へ戻る | 目次